きしたまの赤裸々ラララ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいこと

今日あった嬉しいことは

まずは、図書館で『衝突する宇宙』を借りたことです
この本はトンデモ本界では古典的な名著らしく

木星から汚い雪だるまと呼ばれる彗星が生まれ、それが現在の金星になった

とか、常識で考えればアホすぎて誰も思いつかないことを延々と主張している本だそうです
やばいです
こういう宇宙考古学には本当に惹かれます
てなわけで、まだ全く読んでないのですが期待はかなり大きいです


でも、実際に手に取った時はちょっとビビりました
何故なら普段読んでいるNONブックスなどのトンデモ本に較べると圧倒的に
デカイ
分厚い
字が細かい
んです


まあ、でも高ければ高い壁の方が登った時は気持ち良いもんだそうだから頑張って2週間で読みます
あと参考文献なんかも書いてある辺りが学術書っぽいってのにもビビりました
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まともな本をどんどん読もう!

モフ | URL | 2006年01月16日(Mon)19:09 [EDIT]


読みたいのだがまともな本の基準がわからないから参考までに君の言うまともな本を教えてくれ

きしたま(森惹子) | URL | 2006年01月16日(Mon)23:24 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。